アスリートがむくみにくい理由

画像の説明

むくみやすい体質の人がいる反面、むくみにくい体質を持っている人もいます。

その代表格と言えるのがアスリートです。

どんなスポーツのアスリートでも、足がむくんでいる選手は見たことがありません。

アスリートがむくみにくい理由は、トレーニングで毎日体を動かしていること、そして筋肉が鍛えられていることです。

どんな原因で起こるむくみであっても、直接の原因は血液の流れが悪くなるからです。

アスリートは毎日しっかり体を動かしますし、ほとんどのスポーツは足を動かしますから、全身の血流が良いのでむくむことがないのです。

また、たっぷり運動をすると筋肉もどんどん発達します。

筋肉が鍛えられると、血管もしっかり収縮するので血液を押し流してくれます。

このように、アスリートはむくみの原因となる血流の低下を起こさない生活を送っているので、むくみにくいのですね。

さらに、アスリートは肌にハリがある人が多いですが、これは運動などで血行が促進されて代謝が活発だからです。

肌にハリがあると皮下組織圧が高くなりますから、細い血管までしっかりと血液が押し流されるので、これもむくみにくい理由と言えるでしょう。

それに運動をすると幸せホルモンが分泌されるので、むくみを引き起こすストレスも溜まりにくいですし、女性ホルモンのバランスも崩れにくくなります。

もちろん、アスリートと同じ生活習慣を送ることはできませんが、それでも運動をすることでむくみにくくすることは可能なので、無理せず生活に取り入れていきましょう。